プラセンタの隠されたエネルギー!

2018-07-14

 

 

美容効果があるといわれている「プラセンタ」

サプリメントや化粧品としても薬局やコンビニでも目にしますよね

では、プラセンタってどういったものでしょうか?

 

プラセンタとは何?

サプリメントや化粧品としても、「プラセンタ関連商品」が流通している。原料としてはヒトの胎盤ではなく、牛や馬・豚・羊といった家畜の胎盤が使用されている。

日本ではかつてサプリメントの原材料として牛の胎盤が使われていたが、牛海綿状脳症 (BSE) が確認されたことから安全性が疑問視され、その後は牛以外の家畜の胎盤を使用している。羊も牛と同じ反芻動物であることよりBSEのリスクが懸念されている。

引用元 https://ja.wikipedia.org/wiki/

%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF

牛や馬・豚・羊といった家畜からの胎盤が原料なんですね。

牛・羊の胎盤を使用したプラセンタは流通していないと思いますが、

注意が必要ですね。

プラセンタの栄養素

プラセンタの栄養素は豊富です。

大きく分けると全部で9つあります。

成長因子

酵素

ムコ多糖類

20種類のアミノ酸

タンパク質

糖質

ミネラル

核酸

ビタミン

とくに注目したいのが、成長因子や豊富な種類のアミノ酸

体の芯から生まれ変わりを促進して体本来の健康な状態に戻すはたらきをしています。

年齢とともに毎日のハリやうるおいに不可欠な美容成分(コラーゲン)は

徐々に減少していくものです。

 

いつまでも続く、毎日のハリ・うるおいを守るためには

効率的に不足しがちな美容成分を補うことが大切。

そこでコラーゲンの源になるアミノ酸を多く含んでいるプラセンタで

体の中から働きかける事が非常に効果的です。

 

体の内側からのケアを意識してプラセンタを取り入れることによって

加齢による美容成分の低下を抑制しましょう。

 

プラセンタの隠されたパワー

実はプレセンタには隠されたパワーがあるのです。

美容のみでなく医療でも注目されており

体のイキイキを助ける役割があります。

 

こんな人におすすめします。

 

免疫力の低下が気になる

気分が落ち込みやすい

代謝が落ちてきた

夜ぐっすり眠れない

冷えの症を改善したい

疲れが取れない

化粧ノリが悪い

 

プラセンタを体に取り入れ内側から綺麗になりたい方は

私のおすすめするベルタプエラリア&バストジェル

の記事を参考になされてください。

他にも外側から綺麗になる

パレクレール美容液パレクレールジェルがあります。

 

内側と外側からのプラセンタを取り入れることによって

代謝が上がり~冷え性が改善~

体の疲れがとれて~朝の目覚めがよくなり~

肌触り化粧ノリも良くなり

毎日イキイキ元気生活が待っています。